遠州開運さんぽ



遠州開運さんぽ

袋井(ふくろい)の「市の鳥」はふくろう。
 幸運の鳥、福来郎(福が来る)、不苦労(苦労しない)。
  なんだか幸運がやってきそうな袋井から「開運さんぽ」してみませんか?

曹洞宗鹿苑山 香勝寺

急に暖かくなり梅・河津桜が一斉に咲き始めましたね。
ここ香勝寺でも綺麗な枝垂れ梅が咲いていました。
私以外にも若い女性の方が何組かいらっしゃいましたが
御朱印めぐりをされていたのでしょうか

香勝寺さんは、日本三大ききょうの1つ、日本最大級のききょう園でも有名です。
地元では「ききょう寺」としても親しまれています。
ききょうの開花時期(6~7月頃)には、百合、紫陽花、蓮の花、しょうぶなども近隣施設で見ることが
できますので、花巡りを楽しむことができますよ。

遠州三十三観音霊場めぐりの1つ。 第三十二番札所。
素敵な御朱印があります。

お土産・御朱印に関する観光情報あります
是非「袋井観光センター」にもお立ち寄りください。

#袋井観光センター#袋井市#香勝寺#遠州開運さんぽ#御朱印#御朱印帳#御朱印ガール#御朱印ボーイ#限定御朱印#遠州三山#可睡斎#法多山#油山寺#神社仏閣#御朱印めぐり#小國神社#御朱印集めてる人と繋がりたい#神社巡り#御朱印スタグラム#パワースポット#和雑貨#手作り#御朱印デビュー#wazakka_comachi#可睡斎ひなまつり#徳川家康#瑞龍閣#日本最大級#雛飾り#梅

遠州開運さんぽ



遠州開運さんぽ(御朱印めぐり)

袋井(ふくろい)の「市の鳥」はふくろう。
幸運の鳥、福来郎(福が来る)、不苦労(苦労しない)。
なんだか幸運がやってきそうな袋井から
      「開運さんぽ」してみませんか?

前回は、可睡斎ひなまつりをご紹介しましたが
今回は、あまり知られていない可睡斎の魅力をお伝えしたいと思います。

「可睡斎ひなまつり」の開催場所である、登録有形文化財である「瑞龍閣」は、
昭和12年に建築された総檜造りの二階建ての建物で、安土桃山時代を彷彿とさせる書院造り風。
折り上げ格天井から吊るされた和製シャンデリアは一見の価値があります。
窓枠の模様も上と下でデザインに違いをつけていたりかなりオシャレです(死後?笑)。
トイレにある鏡なども凝ったデザインになっています。
当時の建築技術やデザインの粋を集めたような建物です。

また天井画や襖絵などを手掛けたのは、京都御所の襖絵を手掛けたことでも有名な山口玲熈(ヤマグチレイキ)画伯。
40年かけた大作で、梅、鶴、桜、菖蒲、藤、牡丹、菊などの花鳥風月が描かれています。
皆さん、是非見つけてください。
2階大広間の襖絵には、鉛筆書きでまだ色もついていない未完成な場所があります。
あえて未完成なままにしたか定かではありませんが、逆に下書きの部分として貴重であると思います。

そして以前「ナニコレ珍百景」にも登場した「日本一の大東司」(男女兼用)。
70年前に日本で最初に作られた「水洗トイレ」。
匂いがこもらないような造りになっておりとても綺麗です。現在も利用できます。
真ん中にいらっしゃいますのが「日本一大きな烏枢沙摩明王御尊像」。
憤怒の顔で、頭の毛は逆立ち、鬼気迫るものを感じ近寄りがたいですが
「清浄なる自己に目覚めさせる徳をもつ」と言われてますので是非見に行ってくださいね。

前回、武田信玄の御朱印・・・と書きましたが正確には「龍朱印」
瑞龍閣の中の宝物館で見ることができます。
信玄公が可睡斎に送った文には龍の朱印が押されています。

以上、長々と書いてしまいましたが、可睡斎にはまだまだ伝えきれない魅力が沢山あります。
是非可睡斎に御寄りの際は瑞龍閣で魅力を探してみてください。

そしてその帰りに是非「袋井観光センター」でお土産を見にきてくださいね。

#袋井観光センター#可睡斎#可睡斎ひなまつり#遠州三山#袋井市#御朱印#御朱印帳#和雑貨#wazakka_comachi#パワースポット#遠州開運さんぽ#土産#

遠州開運さんぽ



遠州開運さんぽ(御朱印めぐり)

袋井(ふくろい)の「市の鳥」はふくろう。
幸運の鳥、福来郎(福が来る)、不苦労(苦労しない)。
なんだか幸運がやってきそうな袋井から
      「開運さんぽ」してみませんか?


今回は、徳川家康とも縁が深い遠州三山の1つ「可睡斎」にやってきました。

1401年(室町時代初期)に開山された曹洞宗屈指の名刹です。
東海道一の禅の修行道場でもあり、曹洞宗専門僧堂として多くの修行僧が修行しています。火伏のお寺としても有名です。


1月1日~3月31期間限定で「可睡斎ひなまつり」を開催しています。
登録有形文化財である瑞龍閣のメイン会場には日本最大級の32段1200体の雛飾りがあります。
天井に届きそうなほど高く見応えは十分!
もちろん御朱印、可睡斎ひなまつり限定御朱印もありますよ!

他にも可睡斎の魅力がたくさんありますが少しずつご紹介していきますね!
次回は、なかなか知らない可睡斎の魅力をお伝えします!

昭和12年・・・
京都御所で襖絵・・・
何コレ珍百景で紹介された・・・
武田信玄の御朱印・・・
 
次回のSNS発信をご期待ください!

#袋井観光センター#袋井市#遠州開運さんぽ#御朱印#御朱印帳#御朱印ガール#御朱印ボーイ#限定御朱印#遠州三山#可睡斎#法多山#油山寺#神社仏閣#御朱印めぐり#小國神社#御朱印集めてる人と繋がりたい#神社巡り#御朱印スタグラム#パワースポット#和雑貨#手作り#御朱印デビュー#wazakka_comachi#可睡斎ひなまつり#徳川家康#瑞龍閣#日本最大級#雛飾り

日替わり弁当 メニュー




「 日替わり弁当 」

立春が過ぎ、次第に温かくなってきたように感じます。
コロナ禍であっても毎年同じように咲き始めた梅の花が春の訪れを知らせてくれています。

コロナに負けないように
しっかりご飯を食べて、免疫アップのお茶を飲み、元気に過ごしましょう!

「袋井観光センター」特製手作り弁当はいかがですか?!
2月後半の日替わりメニューを見て是非ご注文お待ちしてます!

#袋井観光センター#袋井市#弁当#テイクアウト#日替わり#手作り#ふくろい応援プロジェクト#弁当配達#回収OK

遠州開運さんぽ



遠州開運さんぽ

今コロナ禍により空いた時間を有効活用すべく、新しく御朱印帳や和雑貨の特別ブースを作りました。
販売するまではできましたが、細かい雰囲気作りも徐々にやっていきたいと思います。

今日は御朱印好きな方が当店に寄って頂き御朱印帳をご購入頂きました。

今開催しています「可睡斎ひなまつり」を見た後当店に寄って頂きました。
「可睡斎ひなまつり限定御朱印」がありまして大変喜んでいました。
他のお寺さんも紹介すると神社仏閣の数にびっくりしていました。

まだまだ皆さんの知らないお寺は沢山あります。
これから少しずつお寺さんの魅力を紹介していきますので楽しみに待っていてくださいね。

こんな時期だからこそ始めてみませんか
     御朱印でめぐる「遠州開運さんぽ」

#袋井観光センター#袋井市#遠州開運さんぽ#御朱印#御朱印帳#御朱印ガール#御朱印ボーイ#限定御朱印#遠州三山#可睡斎#法多山#油山寺#神社仏閣#御朱印めぐり#小國神社#御朱印集めてる人と繋がりたい#神社巡り#御朱印スタグラム#パワースポット#和雑貨#手作り#御朱印デビュー#wazakka_comachi

遠州開運さんぽ



「遠州開運さんぽ」

遠州とは、、、
静岡県の 西部地区にある7市1町の総称です。
湖西市、浜松市、森町、磐田市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市
東京と大阪のほぼ真ん中に位置し、史跡や戦場の跡など、歴史的に有名な場所が数多くあります。
歴史好きにはたまりませんね!

また御朱印めぐり好きの方にはピッタリ!神社仏閣も数多くあることから
御朱印帳や魅力的なお寺情報(袋井市を中心とした近隣市町)をのせた
「当店オリジナルマップ」をご用意。

今時点はコロナ禍により外出しづらい時期になっておりますが、
時期がきましたら是非魅力ある遠州に足を延ばして下さい。
その際は、近隣の観光地情報などもご用意しております。
御気軽に当店へお寄りください。

こんな時期だからこそ
   始めてみませんか
      御朱印でめぐる「遠州開運さんぽ」




#袋井観光センター#袋井市#遠州開運さんぽ#御朱印#御朱印帳#御朱印ガール#御朱印ボーイ#限定御朱印#遠州三山#可睡斎#法多山#油山寺#神社仏閣#御朱印めぐり#小國神社#御朱印集めてる人と繋がりたい#神社巡り#御朱印スタグラム#遠州

日替わり弁当 メニュー

「日替わり弁当」 

大寒といって1月と2月の間が1番寒くなると聞きましたが、確かに寒い、、、。
寒さに負けないように、美味しい食べ物をモリモリ食べて元気に過ごしましょう!

外食を控えがちになってきたので、また日替わり弁当の依頼が増えてきました!

会社様やまとまった数のご注文ですと、配達・ゴミの回収も承ります!
日替わりになってますので、下記ご参照の上ご注文宜しくお願い致します!